「悟り」に関して論文や本を書くとしたら、どういったことを調べる?「台風」の由来や歴史とかかな。それとも、個人的な考え方からの意見かな。

俯く彼女を気安く呼んではいけない

HOME

どんよりした金曜の晩は窓から

買い求めた裁縫するための布で、園に2週間後から通うわが子の園からの指定の袋を裁縫しなくてはならない。
母親である嫁が裁縫するんだけど、しかし、俺もいやだというわけではないので、時間がかかるようだったら役割分担をしてやってみようと考えている。
ボールや靴をしまうきんちゃく袋が幼稚園に通い始めるためにはいるみたいだ。
ミシンもやっと到着した。
使用感も感じてみようと思っている。

薄暗い木曜の夜にゆっくりと
たいそう甘いおやつが好きで、甘いおやつなどをつくります。
普通に手動で一生懸命混ぜて、型に入れオーブンで焼いて作っていたのだけれども、近頃、ホームベーカリーで焼いてみた、すごく手軽でした。
娘にも食べてもらう、ニンジンをすって混ぜたり、バナナを混ぜたり、栄養が摂取できるようにも心がけている。
砂糖がちょっとでもニンジンや野菜の甘味があるので、喜んで口にしてくれます。
近頃は、スイーツ男子という言葉もメディアで言っているからごくふつうだけれど、しかし、若いころは、お菓子を焼いているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
このごろは、そういう男性がよくいるねとも言われたりします。

ノリノリで口笛を吹くあの子と横殴りの雪

甲斐の国は果物王国と言われているほどフルーツの栽培が盛んだ。
日本にはなかなか無い海なし県で、富士山などの山に囲まれている。
それにより、漁業もできなければ、米の栽培もあまり盛んではない。
そこで、山梨県を治めた柳沢吉保が、果物栽培を提案したのだ。
江戸よりも優れている何かが欲しかったのだろう。
大きな盆地の、水はけの良さと、山国ならではの昼夜の温度の差はみずみずしい果物を生み出す。

息絶え絶えで吠える弟と飛行機雲
普段、会社やするべきことに追われていて、そこまで空いた時間がない。
隙間の時間が持てても、自然と次の仕事の予定など、今後の期限が頭の隅にある。
そんな中、丸一日など時間ができると、かなり嬉しくなってしまう。
では、この少しだけ空き時間をどうやって費やそうかと。
最終的にはほとんどが、あれもしたい、これもしたいなど願いのみが募り、完全には達成できない。
その上、私は行動が遅いので、気付けば一日が経過。
時は金なり、なんてまさに事実だと思う。

風の無い週末の午後に立ちっぱなしで

随分久しぶりのお仕事の際、初めて業務で同行したAさんという男性は、体の大きな先輩だ。
最初に会った時以降無口で、業務以外のお話は少しも聞いたことがなかった。
この前、なんとなくAさんの袖をまくったうでを拝見して驚いた!
一つ一つが大きな天然石のアクセサリーがかなりの数つけられていたため。
咄嗟に、パワーストーン詳しいんですね!と話しかけてしまった。くらい。
するとAさんは得意げで、いきなり笑顔で、それぞれの石の名前紹介してくれた。

息絶え絶えで体操する彼女とよく冷えたビール
蝉鳴き声もやんだ夏の日の晩。
少年は縁側に座り、スイカをほおばっていた。
かじっては西瓜の種を外に吐き出していると、ときおり種が飛ばずに、自分の足に落ちる時もあった。
隣に置いている蚊取り線香の匂いと、扇風機を浴びる蒸し返す夜、それとスイカの味。
少年はそれぞれを感じながら、残りの夏休みは何をして遊ぼうか、と思っていた。

気分良く跳ねる兄さんと紅葉の山

「とにかくこうで間違いない!」と、自身の価値観のみで周りを判断するのは悪い事ではないと思う。
とは言っても、世間には自我と言われるものが人間の周りに漂っている。
その辺を頭に置いておけば自信を持つのは必要だけど、強く否定するのはどうなんだろう?と思う。
これも一つの意見でしかないけれど。
生活しにくい世になるかもしれない。

凍えそうな日曜の午前に読書を
働き始めて間もないころ、無知で、目立つトラブルをもたらしてしまった。
心配しなくていいと話してくれたお客さんだが、お詫びの仕方も思いつかず、落ち込んでしまった。
お客さんが、エクセルシオールのマキュアートをあげる、と言いながらくれた。
ミスって2つ注文しちゃったんだよね、とニコニコしながら別の種類の飲み物を手に2つ。
高身長で、ひょろっとしていて、すっごく穏やかな雰囲気をもっていた良い人。
悪かったな、と思い返す。

怒って大声を出す母さんと濡れたTシャツ

今年は、近くの海に行っていないが、都合がつけばとても行きたい。
まだ、ひとり娘が小さいので、泳がせないで砂遊び程度だけれども、しかし、想像するけれどおもしろがってくれると思う。
ただし、娘は、パンパースをはいているから、泳いでいる人の事を考えたら海水につけないのがいいのではないだろうか。
プール用オムツもあるが、自治体によっては議論に発展しているらしいので。

ひんやりした仏滅の午後はお菓子作り
一度手を付けたら、満足させるまで時間がかかるものは、日本中に多く存在している。
その一つが、外国語の習得だろうとみている。
と言いつつ、隣国で使用される韓国語は、例外的で、日本語と同じく、SVOで、しかも発音がそっくりなので、習得しやすいそうだ。
しばらく韓国語を勉強していた友人によると、今から始めてもわりと習得しやすいのでお勧めとの事。
ほんの少し夢が膨らんだが、どうしてもハングル文字は記号にしか思えない。

サイト内コンテンツ